金星探査機 あかつき

毎度のお付き合いをありがとうございます。

実は、今日のあかつきミッションは、ずーっと気になってました。

あの、はやぶさミッションを成功させた日本の誇るJAXAの仕事ですから、
きっと難局を切り抜けてくれるものと信じています。

ただ、今現在(午後8時)分かっているのは。。。
★スイングバイのための逆噴射は予定通り完了しているらしいこと。
 (噴射時間が予定の720秒だったかは不明)
★搭載しているの通信装置のトラブルで、要である高利得アンテナが使えないため、
 バックアップ用の低利得アンテナ(超広角)のみの通信であること。
 これが、信号速度たるや毎秒1文字程度らしい。
★探査機がコマのように回転しており、現在、姿勢制御を試みていること。
 (もともと探査機にプログラムされた危険回避のための緊急モードらしい)
 電波の強弱の具合から、現在10分程度で1回転しているものと見られる
 →はやぶさの時も同じ緊急モードで難局を切り抜けた実績があるのだ

今回も、はやぶさミッションのごとく、見事回復なるか、成否の発表は2時間後の
午後10時から記者会見があるそうです。

久々にドキドキしてしまいます。250億円の使い道。。。

では、また。

マンションの理事長 その後

毎度のお付き合いをありがとうございます。

先日、自宅マンションの理事長に立候補したお話をしました。
期末総会を終えて、前期の理事さん(6名)ご苦労さまでした。

新期理事の任期は、12月からの1年間となります。
私も、全64戸の入居するマンションの理事長となりました。

早速ですが、一昨日、管理会社から連絡がありまして。。。
「一階テラス下の非常用ハッチの縁の塗装が剥げてるのですが、
どうしましょうか?」と言うので、管理会社の人と現地確認すると、
どうも何者かが、重量物をぶつけた形跡がありました。
察するに何かの業者かも知れませんが、こういう事をだまって、
そのまま行ってしまう人間の居るのが腹立たしい。

結局、
後日、共済保険で見積もりを取って、修繕することになりました。
今後も、いろいろと、こういった些細な問題が出てくるのでしょう。

で、
私が、今一番気になっているのは、身障者用駐車場の扱いについて。

現在、最後に入居した方(健常者)が契約者となっており、本来の目的
から外れた使い方になっているのですが、先日の総会では、強制力を
もって、空きの出た機械式に移っていただく決では、過半数に届かず、
残置のまま、新期理事に引き継がれた訳です。

私としては、直接話し合いを以って、明け渡していただく方向で行こう
と思っていますが、第一回の理事会(12/18予定)では、どうなることか。。。

まっ、任期も一年間ある訳ですから、肩の力を抜いて、肩ひじ張らずに
コツコツと行こうと思います。

では、また。

カレー屋さん その後4

毎度のお付き合いをありがとうございます。

今日は、次女(結構、気の強い子です)の幼稚園の発表会でした。
かわいいお遊戯や創作劇で心が癒されましたぁ。
次女は本番に強いタイプ、運動会でも大活躍してましたが、
今日は、終わりのごあいさつもあって、最後まで気を抜けなかったと思いますが、
しっかりと「おつとめ」を終えて、すがすがしい表情で舞台を降りて行きました。

そんなこんなで、家に着いたのは午後1時半を回り、お昼支度の時間も無いので、
また得意のカレー屋さん「スパイス インディア」でテイクアウト。

今日は、店長のアヌラグさん(Anurag)が満面の笑みで出迎えてくれました。
早速、日本語教室の内容や一緒に通う生徒さんたちの様子を話してくれました。
授業は英語で、バイリンガルの日本人(ボランティア)による学習会のようです。

お店には、今回も子どもたち3人を連れて行ってしまいましたが、忘れずに
ジュース☆もご馳走してくれましたぁ。(私は温かいスパイシーなスープを戴きました)
(☆甘いヨーグルトドリンクのマンゴーラッシーでした)

今日は、「心」も「おなか」も一杯のとても良い一日でした。

では、また。

カレー屋さん その後3

毎度のお付き合いをありがとうございます。

このブログで何度かご紹介しているカレー屋さん「スパイス インディア」ですが、
今日、テイクアウトのためランチの時間帯に立ち寄ったら、結構な繁盛ぶりでした。
食べログとかで応援をしている私としては、嬉しい限りです。

さて、気になったのが、この忙しいランチの時間帯に店長のアヌラグさん(Anurag)が
いないので、どうしたのか聞いたら、先日紹介した「日本語教室」に早速通っている
そうです。
ただ、カリキュラム時間帯が10時~12時なので、お店のランチタイムに重なって
しまうので、どうするのかなぁとは思っていましたが、店長さん日本語の勉強を優先
にしたようです。

お店も軌道に乗ってきたし、日本語も上手になったら、お店は益々大繁盛かな?

今日は、自分の行いが役に立ったって実感があって、何か気分がいいなぁ。

では、また。

GOPAN (ごパン) の予約受付中止 [なぜそんなに?]

毎度のお付き合いをありがとうございます。

世界初、直接お米からパンが出来る「GOPAN」の予約販売が想定を上回る勢いで、
とうとう発注受付を来年4月まで延期したと、ニュースで出ていました。

記事によると、この製品の回転部分には特殊な構造があり、製作に手間がかかるため
中国の工場をフル稼働しての最大限での見通しでも、来年3月までに生産可能な台数
5万8000台を売り切ってしまったための措置らしい。

以前、このブログでは一台5万円という値段を考えると、ただコスト面のみの評価だと、
元を取るのに5年(1000斤分くらい)はかかるので、その面でのメリットは無いと書き
ましたが、これだけの人気ぶりには別の理由からの需要がありますな。

最大の理由は、「小麦アレルギー」です。
「小麦ゼロコース」を使えば、これまで「パン」を食べられなかった方々でも、食する
ことができる。(あとは単に新し物好きとか)

じゃぁ、小麦アレルギーの方々は日本にどのくらい居るのか。
調べてみると、人口の0.8%ほどなので、1億2500万人×0.8%=100万人
また、日本の朝食はパン派という家庭は40%なので、およそ40万人が小麦アレルギーの
ためにパンを食せない計算となります。

一世帯平均が2.55人とすれば、40万人÷2.55人=15.7万世帯。

この方々が皆、心待ちにしていた製品だとすれば、需要は現在の注文数5万8000台の
2.7倍あるので、(全家庭が買えば)あと10万台は売れる商品という計算です。

本当かなぁ

個人的には、やっぱり5万円あったら、高級炊飯器で美味しい「ごはん」の方が魅力ある
と思いますが。。。

では、また。

1 402 403 404 405 406 414