余震はいつまで続くのか?その80 (緊急地震警報発令3)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

昨夜は、
私が就寝してすぐに地震があったようですが、気付かず寝てましたぁ。

23:53福島県沖M5.5ですが、
昨日の追加情報で指摘した通り、時間は約1時間早く震源地も予定の場所からずれてました
これも、蓄積されたエネルギーの大きさゆえ、と解釈しておりますが、
一方で、これまでの分析から得られたデータ上、本来なら千葉東方沖か三陸沖で起こるべき時間に、
その中間地点で発震があるという事は、地殻が大きく動く前兆ではないかとも、考えられます。

グラフの方ですが、予測Bは2回のリセットがありましたが、予測Aは上昇を続けております。
震度の予測61.jpg

予測Aの現在値(10:30)M6.944で+誤差0.65を加えると最大M7.59となります。

以下、今日以降の予測日時です。(月入4.4h+は過去実績が1回でM5.1と小規模のため削除)

震源域    千葉東方  福島浜通 福島沖 岩手沖 宮城沖
候補地  三陸沖,福島沖 茨城内陸     三陸沖

     月齢  茨城沖  茨城沖       茨城沖 茨城沖
-------------------------
 7/30(土)28.8  M5.5   外れ  外れ   外れ  M4.3
 7/31(日) 0.3  01:56  08:54  10:18  14:54  21:42
  8/1(月) 1.3  02:48  09:30  10:54  15:32  22:04
  8/2(火) 2.3  03:40  10:05  11:30  16:07  22:23
  8/3(水) 3.3  04:36  10:42  12:06  16:44  22:42
  8/4(木) 4.3  05:32  11:20  12:45  17:22  23:02
  8/5(金) 5.3  06:27  11:59  13:24  18:01  23:27
  8/6(土) 6.3  07:26  12:43  14:08  18:45  23:56
◇8/7(日) 7.3  08:33  13:36  15:00  19:36  -:–
★8/8(月) 8.3  09:48  14:43  16:06  20:41  00:36
◎8/9(火) 9.3  10:58  15:52  17:15  21:49  01:45
◇8/10(水)10.3  12:04  17:00  18:23  22:57  02:56
◇8/11(木)11.3  13:04  18:08  19:32  -:–   04:11
★8/12(金)12.3  13:57  19:12  20:35  00:05  05:29
◎8/13(土)13.3  14:43  20:14  21:38  01:09  06:52

[★は特異日(確率3倍超)、◎は注意日(確率2倍超)、◇は予備日(平均確率)、無印は平均以下の日]
[3/11本震以降の余震データ検証では、予測日時の誤差は±20分でした(千葉東方沖のみ±45分)]
[的中率は、M5.4以上を対象とすれば、大体3日に1回程度は当たってます]

私の解釈通りだとすると、M7は目前まで迫ってきているものと思われます。
そして、震源域は、おそらく福島~房総にかけての広い範囲を想定しております。

ここで、三陸~福島を含まないのは、
茨城沖の余震割合の増加と、福島沖M5.5の2h後に千葉東方沖で地震があったことによる私の解釈です。
また、茨城沖M5クラスを改めて検証した結果、ここは4方向で発震がありましたので、追記しております。

どうか、皆さまには、強い揺れへの備えと、就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)

来るのが避けられないなら、
どうか、出来るだけ小さく、より遠くで、より深い震源域を。神さま、お願いします。

いよいよ千葉、茨城方面が危うくなってきたように思えてなりません。

では、また。

追伸(11:20)
今日の気象衛星画像(可視カラー)では、宮城沖~房総沖の400km超にかけて、
直線状に、雲のないボイド(穴)が発生しています。
このような現象も、地震に関係しているとWEB上で見た事があります。

余震はいつまで続くのか?その79 (緊急地震警報発令2)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

なかなか、次が来ませんね。

私の予測としては、てっきり、
昨夕の三陸沖M5.6がキッカケとなって、更に大きい地震を誘発させるものと考えておりましたが、
これまでの余震の発生状況を見ると、どちらかと言えば小粒になり、また茨城の比率が上昇気味です。

グラフの方ですが、予測A,Bの差がだいぶ開きましたので、また予測Aの下限値を記載しました。
震度の予測60.jpg

予測ですが、現在値(19:00)M6.931で+誤差0.65を加えると最大M7.58となります。

今日は、皆さまにお知らせがあります。
これまでは、余震の発生確率が平均の1倍以上のみを掲載してきました。

しかしながら、
過去の実績を確認した結果、これほどエネルギーを溜め込んだ状態では、もう確率との相関関係は薄くなり、
いつ大きな余震が発生するやも知れない状況と判断し、予測Aのリセットまで「緊急地震警報発令中」
として、予測日時を掲載いたします。

★追加情報(7/29 22:50)
 昨夕の三陸沖M5.6では予測より1時間も早く地震が発生しました。
 これは、私の解釈ですが、10時間もの小休止により蓄積エネルギーが高くなり、潮汐ベクトルが断層角45度
 になるのを待たずに、その15度手前で(1時間前なので15度違う)地震が発生したものと考えられます。
 したがって、今後は同じ理由で、予測時間より1時間早く地震が発生するリスクもあると思われます。

以下、今日以降の予測日時です。

         月齢  月出3h-  南中3h-  南中1.6h-  南中3h+  月入3h+  月入4.4h+
  震源域       千葉東方沖 福島浜通り  福島沖   岩手沖   宮城沖   福島沖
  候補地        三陸沖   茨城内陸   三陸沖  
---------------------------------------------------------------------------—
◇ 7/29(金)   27.8   –:–   空振り    空振り     空振り     20:09    21:32
   7/30(土)   28.8    0:49     8:01      9:25     14:02     21:07    22:31
   7/31(日)   0.2      1:57     8:55     10:19     14:56     21:45    23:09
   8/ 1(月)    1.2      2:50     9:31     10:56     15:33     22:05    23:30
   8/ 2(火)    2.2      3:42    10:07     11:31     16:09     22:24    23:48
   8/ 3(水)    3.2      4:38    10:43     12:08     16:45     22:43    –:–
   8/ 4(木)    4.2      5:34    11:22     12:46     17:23     23:03     0:07
   8/ 5(金)    5.2      6:29    12:01     13:25     18:02     23:27     0:27
   8/ 6(土)    6.2      7:28    12:44     14:09     18:46     23:57     0:52
◇ 8/ 7(日)    7.2      8:33    13:36     15:00     19:36     –:–     1:21
◆ 8/ 8(月)    8.2      9:47    14:42     16:05     20:40     0:36     2:01
○ 8/ 9(火)    9.2     10:57    15:50     17:14     21:48     1:44     3:08
◇ 8/10(水)  10.2    12:02    16:58     18:22     22:56     2:55     4:18

 [◆は特異日(確率3倍超)、○は注意日(確率2倍超)、◇は予備日(平均確率)、無印は平均以下の日]
 [3/11本震以降の余震データ検証では、予測日時の誤差は±20分でした(千葉東方沖のみ±45分)]
 [的中率は、M5.4以上を対象とすれば、大体3日に1回程度は当たってます]

もう、どこの震源域で大きいのが来ても、おかしくない状況と考えられます。
どうか、皆さまには、強い揺れへの備えと、就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)

現時点で、8/6以降まで持ち越すと、M8クラスの大きいのが来ることになります。
来るのが避けられないなら、
どうか、出来るだけ小さく、より遠くで、より深い震源域を望みます。

では、また。

また地震雲?

携帯からの更新に付き、手短に。

今日も気象衛星画像を確認すると、三陸沖に200km超の直線状の雲が3本も出現しております。
奇しくも、ブログでは、次の予測を12:55に岩手沖としております。
果たして、どうなりますことやら。。。

追伸
予定時刻を30分過ぎましたので、またまた空振りでした。
地震雲らしき直線状の雲は、まだ残ったままです。
次は、20:09の宮城沖です。

追伸2
気象衛星画像ですが、14時の可視画像をカラーで見てみたら、
何と、宮城沖から房総沖までの約400km超にも及ぶ直線状の
巨大な雲に成長してました。
嫌な予感が的中しなければ良いのですが。。。

地震 来ませんねぇ

毎度のお付き合いをありがとうございます。

一番心配だった、
23時台の大きいのも来ないまま、予備日も明日一日を残すのみとなりました。

ですが、このまま緊急地震警報は継続いたします。

         月齢  月出3h-  南中3h-  南中1.6h-  南中3h+  月入3h+  月入4.4h+
  震源域       千葉東方沖 福島浜通り  福島沖   岩手沖   宮城沖   福島沖
  候補地        三陸沖   茨城内陸   三陸沖  

---------------------------------------------------------------------------—
◇ 7/28(木) 26.8   空振り    空振り    空振り    空振り   (M5.6)    空振り
◇ 7/29(金) 27.8   –:–     6:59     8:22     12:55     20:09    21:32
[◇は予備日]
[3/11本震以降の余震データ検証では、予測日時の誤差は±20分でした(千葉東方沖のみ±45分)]
[的中率は、M5.4以上を対象とすれば、大体3日に1回程度は当たってます]

本当に、このまま8月を迎えてしまうと、最悪M8クラスが待っているかも知れません。

グーテンベルグ・リヒターの法則通り、M8の1回が残っているのでしょうか。。。
(本震M9に対して、M1小さい余震は1回、M2小さい余震は10回あるのです)

一体、どうなってしまうのやら。

では、また。

余震はいつまで続くのか?その78 (緊急地震警報発令)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

今日は、これまでの最長記録に並ぶ10時間も地震が無いかと思えば、三陸沖でM5.6の中規模地震があり、
変化の激しい日となりました

グラフの方ですが、この10時間の小休止により、予測はM0.5上昇、予測はM0.7上昇してしまいました。
震度の予測59.jpg

予測については、M5.6でリセットがかかり、直前値もM5.76ですので、規模はほぼ正解でした。
時間が若干早まったのは、10時間の影響により、断層角45度を待たずに発震したものと考えます。

問題は、予測ですが、現在値(18:20)M6.911で+誤差0.65を加えると最大M7.56となります。

私は、このM5.6が更に大きな地震の前震ではないかと考えております。
この考えが正しいとすると、およそ2時間後に大きな地震(今回は最大M7.56)が来る可能性があります。

奇しくも、これまでご紹介してきた予測時間が、これらの状況と良く符合しているのです。

これらの状況から、ここに「緊急地震警報を発令」いたします。

         月齢  月出3h-  南中3h-  南中1.6h-  南中3h+  月入3h+  月入4.4h+
  震源域       千葉東方沖 福島浜通り  福島沖   岩手沖   宮城沖   福島沖
  候補地        三陸沖   茨城内陸   三陸沖  
---------------------------------------------------------------------------—
◇ 7/28(木) 26.8   23:39    空振り    空振り    空振り(M5.6)19:07    20:30
◇ 7/29(金) 27.8   –:–     6:59     8:22     12:55     20:09    21:32
[◇は予備日]
[3/11本震以降の余震データ検証では、予測日時の誤差は±20分でした(千葉東方沖のみ±45分)]
[的中率は、M5.4以上を対象とすれば、大体3日に1回程度は当たってます]

現状から考えうるのは、茨城直下型よりも東北震源の可能性を指摘しておきたいと思います。
万一、今回をやり過ごすとなれば、8月にはM8クラスという危機的状況が待っていることになります。

あぁ神さま、起こることが避けられないならば、出来るだけ遠く、出来るだけ深い震源域を望みます。
皆さまには、強い揺れに備えてください。嫌なブログとなってしまいました。

平穏な朝が来ることを祈ります。

では、また。

追伸
問題の20:30から20分以上経過したので、ひとまずホッとしていたのですが、
あらためて、M6.5超の地震で、その前震がM5.5程度のものを検索すると、
何と2時間後ではなく、6時間後のデータの方が多いことが判明致しました。

と言う事は、三陸沖23:39が該当することになります。
まだ、気を抜く訳にはいかないようです。。。

1 494 495 496 497 498 518