カレー屋さんに曲のプレゼント

毎度のお付き合いをありがとうございます。

先日ご紹介したカレー屋さん「SPICE INDIA(スパイスインディア)」ですが、(徒歩)通勤ルートの
途中(というか自宅マンション前)のため、毎日のように前を通っていると、自然と従業員
とも顔見知りになって、あいさつ方々ちょっとした話をするのですが、中から聞こえてくる
音楽の話になって、やはり一般的なインドの方々はインド独特の楽曲が好みなようで。

私の家にも、1980年代後半のエスニックブームの頃に買ったCDがあったので、その話を
すると是非聞いてみたいというので、どうせならとCD-Rに焼いてプレゼントした訳です。

アルバム名は、「Najma Qareeb(ナジマ カリブ)
Najma.jpg

歌詞は、Najma本人による作詞で、全てウルドゥ語で書かれています。(お店の人は分かるのでしょうね)
ちなみに、このアルバムジャケットは日本発売用だったようです。

今聞いてみても、独特の音楽観が広がっていて、私の好きなアルバムの一つです。
特に好きなのは、Dil Laga Ya Thaという、ポップ系のリズミックな曲です。

早速、お店の中で聞いていた従業員のバッドゥさんも、のりのりで気に入ってくれたようでした。
でも、インドには、このくらいの歌手はザラにいるようで、従業員の誰も知りませんでした。
懐かしい言葉で言えば「インド人もビックリ」といったところでしょうか。
(果たしてこの古いギャグ、何人のひとに分かってもらえるか。。。S&Bカレー)

では、今日はこのへんで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA