太陽の周りに超巨大UFO出現か? その2

毎度のお付き合いをありがとうございます。

先日、ご紹介した太陽の周りにある巨大なUFO群について、本当なのか、
自分でもNASAの太陽観測衛星STEREOのウェッブサイトに行って、
画像を検索してみました。

すると、
最新の映像で確認しても(日時は画像下に)、やはり、同じような様なものが
群れをなして映り込んでいるのです。
20110304_104530.jpg

A~Eの拡大図
20110304_104530_capture.jpg

一体、これらの巨大な物体は何ものなのでしょうか?

やはり、
恒星間を移動出来るほどのテクノロジーを備えた、遥か遠方からの来訪者
たちなのでしょうか?

だとしたら、その目的は何なのでしょうか?
近い将来、NASAなどの公的機関から重大な発表でもあるのでしょうか?
それとも、「ウィキリークス」あたりから何かでてくるのでしょうか?

疑問ばかりが頭を巡って、ますます目が離せなくなってきました。

では、また。


3 comments

  • HIDE

    SECRET: 0
    PASS:
    BOPPOさんはじめまして、HIDEと申します。
    よろしくお願いします。
    私も去年の暮れから、NASAのステレオプロジェクトを知り、毎日データをチェックしています。
    最初はUFOなんて見たことも無いので、信じていませんでしたが、スケールを超えた大きさと思いもつかぬ展開に愕然としてしまいました。もはや信じるしかないと思いましたね。だって地球なんて屁でもない何十倍何百倍の宇宙船を作るテクノロジーって、人間にとって太陽に住む神になるのではないかと思います。このテクノロジーは地球なんぞいとも簡単に滅ぼす力がありますねきっと。攻めてこないのは、人間はペットみたいな存在かもしれません。ほかの人に話しても頭がおかしいと思われますが、死ぬ前に真実がわかれば幸いです。これからも、よろしくお願いします。

  • SECRET: 0
    PASS:
    HIDEさん
    はじめまして。BOPPOと申します。
    >私も去年の暮れから、NASAのステレオプロジェクトを知り、毎日データをチェックしています。
    私はつい最近気づいたのですが、随分前からこの現象があったのですね。
    もしかすると、
    有史以前からあったのかも知れませんが。。。
    NASAによる偽装工作(データ改ざん)は、間違いないので、アメリカ政府にとっても不都合な事実なのだと推察しております。
    確かに、これほどの超文明(神に近い)ならば、地球など簡単に制圧できるでしょうから、我々が心配するような事態には発展しないのだと思います。
    おそらく、これらの存在からすれば、我々を動物園くらいの扱いとして見ている感覚なのでしょうね。

  • HIDE

    SECRET: 0
    PASS:
    BOPPOさん
    そうですね、動物園みたいな感じですかね(笑)
    そうすると人間はかなり手のかかる、熱帯魚かもしれません。やっと人間の文明が太陽の住人に少し理解できるレベルまで上がってきたのでしょうかねー。
    太陽の住人と書いたのは、太陽の周りに現れる物体が太陽の表面に溶け込むように無数に見受けられます。
    観察していてそう感じるようになりました、ここに住んでいると・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA