余震はいつまで続くのか?その43 (警報を解除)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

おはようございます、
昨晩は早めに就寝したため、私は気付かずに寝てましたが、00:15に茨城県沖でM5.8、最大震度3の地震
があったようです。

いやぁ、良かった良かった。
神さまがかなり手加減してくれたようですが、無事リセットが掛かりました
震度の予測30.jpg

今回の予測では、
最低でもM6.3のだったのに対しM5.8と予測誤差が大きかったため、また予測式の最適化をしなければ
なりませんが、自動化してありますので、さほど問題にはなりません。

皆さまには、大変お騒がせしましたが、「地震警報は解除」いたします。

ただ、7/10以降は、前にも触れましたように、地震の発生確率の高い日が続きますので、気を抜かずに、
引き続き、中規模の余震にはご注意ください。

また、このリセットにより、M7級の可能性は7/24以降の遥か彼方へ飛んで行きました。

それから参考ですが、
今回リセットの掛かった時刻0:15は、月の入り2:20後で、地震発生との相関が高い時間の
月の出3h前や月南中3h後とおよそ90度の位相関係にあり、地震発生頻度も平均の1.5倍と
若干の相関があったようです。

また、何か変化がありましたら、タイムリーにお知らせしたいと思います。

では、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA