余震はいつまで続くのか?その50 (特異日2)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

おはようございます。
昨晩の小休止状態の後の余震が、私の予想より1時間遅れ、規模もM3.3程度と予測を大きく下回っていました。
震度の予測37.jpg

このため、グラフでも見ての通り、影響が現れており、
予測値”“,”“ともに、約M0.1ほど上昇してしまいました。(ちなみにM5が来ていれば、上昇はありませんでした)

今日は、昨日も申した通り「特異日」になります。以下これからの日時を再掲します。
  ------月齢--月出3h前--南中時--南中3h後--
◆7/14(木)  12.8   15:05    23:07   翌2:07 
  7/17(日)  15.8   16:57     0:49    3:49
  7/19(火)  17.8   17:54     2:18    5:18
  7/20(木)  18.8   18:21     3:00    6:00
◆7/21(木)  19.8   18:48     3:41    6:41
  7/22(金)  20.8   19:17     4:23    7:23
  7/26(火)  24.8   21:52     7:27   10:27
(◆は特異日)

どうか、皆さまには、十分ご注意ください。
大きいのが来る前に、適度にリセットが掛かってくれるよう、神さまにお願いですね。

では、また。


2 comments

  • SECRET: 0
    PASS:
     毎日拝見させていただいています。貴重な情報ありがとうございます。それで質問なのですが7/13日は、宮城県沖0:37M5.1、同5:47福島県沖M5.3の地震がありましたがBはリセットとはならないのでしょうか?

  • SECRET: 0
    PASS:
    ホムロさん
    ご指摘の通り、ここ最近はM5以上の余震が続けて発生しております。
    7/13についても当然リセットが掛かっておりますが、グーテンベルグ則平均余震Mw=4.9で最適化されており、リセット後も、これ以下にはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA