余震はいつまで続くのか?その106 (静寂)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

一昨日の福島県沖M6,8には、不意を突かれた感がありましたが、昨日は余震回数が一旦減少したものの
今日になって、また増加傾向のようです。(一昨日30回、昨日20回、今日16回/14h→27回相当?)

グラフの方は、特に変化はありませんが、予測Aの(15:00)はM5.854で+誤差0.65を加えると最大M6.50です。
震度の予測87.jpg

決して安心はできませんが、私としては、しばらくは静寂が続くのではないかと感じます。

その理由としての材料が、海水温度の平年差について、また変化が出て来たことです
海水温解析8.jpg

黄色で囲った、この画像で一番大きな白い領域(右側の北海道~関東のはるか沖)は、完全に縮小方向。
昨日、ホットスポットとしてご紹介した水色で囲った海域は、今日はいずれも消滅していました。
一方、復活かと思われた、駿河湾~伊勢湾は、再び消滅に転じました。

したがって、現在、唯一残る活動域は福島~宮城沿岸のみになります。
一時期からすると、全国的に活発だった状態が、かなり落ち着いてきたと見えます。

以下、今後の予測日時です。
(注)上下2段で一日分の予測時刻を表していますので、上下で順不同の場合があります。

A 宮城沖、福島沖、千葉東方沖、駿河湾
B 三陸沖、福島沖、茨城沖、千葉東方沖
C 宮城沖、福島内陸、福島沖、茨城北部、和歌山北部
D 三陸沖、岩手沖、宮城沖、福島沖、茨城北部、茨城内陸、茨城沖、千葉東方沖

(A月出6h-)(B月出3h-)(C月出)(D南中3h-)
 (A南中) (B南中3h+)(C月入)(D月入3h+)

☆8/21(日)14:26 17:26 20:26 –:–
-----02:56 05:56 10:10 13:10
☆8/22(月)15:17 18:16 21:16 00:51
-----03:50 06:50 11:11 14:11
△8/23(火)16:18 19:18 22:17 01:52
-----04:51 07:51 12:17 15:17
△8/24(水)17:44 20:43 23:43 02:58
-----05:57 08:57 13:22 16:22
☆8/25(木)19:01 22:00 –:– 04:07
-----07:06 10:05 14:25 17:24
◇8/26(金)20:23 23:22 00:59 05:15
-----08:15 11:14 15:23 18:22
◇8/27(土)21:49 –:– 02:21 06:24
-----09:24 12:23 16:19 19:18
◇8/28(日)22:46 00:48 03:47 07:35
-----10:34 13:33 17:12 20:11
△8/29(月)23:54 01:46 04:46 08:18
-----11:18 14:18 17:40 20:40
△8/30(火)–:– 02:54 05:54 09:08
-----12:08 15:09 18:13 21:13
△8/31(水)00:48 03:49 06:50 09:44
-----12:45 15:45 18:32 21:32
凡例
 ★ 特異日(確率3倍超)
 ☆ 注意日(確率2倍超)
 ◇ 予備日(平均確率)
 △ 平均以下の日
※予測誤差はこれまで±40分目安したが、ここ最近、誤差が1時間を超えるケースが増えて来ました
 CMT解析でも、典型的な逆断層型か正断層型なので、今のところ誤差の原因が特定出来てません。

毎度で恐縮です、繰り返しになりますが、
くれぐれも、皆さまには、強い揺れへの備えと、就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)

では、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA