余震はいつまで続くのか?その154 (巨大磁気嵐継続中)

毎度のお付き合いをありがとうございます。

さて、磁気嵐ですが、JAXAのETS-VIII(技術試験衛星)によるリアルタイムデータによると、
9/27 1:00(JST)から現在(19:00)まで、既に42h以上も継続した状態が続いております
磁気嵐解析24.jpg
一方で、
最初のやや大きい磁気嵐 9/17 18:00(JST)からは、既に265hを経過しており、これまでの実績で見ると、
磁気嵐とリンクしていると考えられる最長記録でも250h程度であったことから、9/17の磁気嵐の影響は終了
しているものと思われます。
したがって、この磁気嵐での最大誘発地震は、約28h後の9/18 21:40ヒマラヤで発生したM6.9となります。

ところで、
現在も継続している磁気嵐の影響がいつまで続くのかについては、9/28 19:00(JST)の250h後とすれば、
最低でも10/8 11:00(JST)までとなり、この後しばらくは、その影響を考慮しなければならないと考えます。

今日までの地震を入力した、私のロジックでは、最大M7.77を示しております。
震度の予測119.jpg

以下、今後の予測日時です。
※M7超の震源が横ずれ断層となるのは、非常に稀ですので、予測時刻に近い時間帯で発生するものと、
 考えておりますが、規模が大きくなるほど予測時刻よりも早くなる傾向は過去に数回ありました。

(注)上下2段で一日分の予測時刻を表していますので、上下で順不同の場合があります

A 浦河沖、宮城沖、福島沖、千葉東方沖、駿河湾
B 三陸沖、福島沖、茨城沖、千葉東方沖
C 秋田内陸、宮城沖、福島内陸、福島沖、茨城北部、和歌山北部、
D 三陸沖、岩手沖、宮城沖、福島沖、茨城北部、茨城内陸、茨城沖、千葉東方沖

(A月出6h-)(B月出3h-)(C月出)(D南中3h-)
 (A南中) (B南中3h+)(C月入)(D月入3h+)

△9/28(水)00:04 03:04 06:04 08:50
-----11:51 14:51 17:28
 20:28

△9/29(木)00:59 04:00 07:01 09:31
-----12:32 15:33 17:55 20:57

△9/30(金)01:56 04:57 07:58 10:13
-----13:14 16:15 18:25 21:27

△10/1(土) 02:52 05:53 08:54 10:59
-----14:00 17:02 19:03 22:04

△10/2(日) 03:43 06:44 09:46 11:45
-----14:46 17:47 19:46 22:47

△10/3(月) 04:27 07:28 10:30 12:29
-----15:30 18:31 20:33 23:34

△10/4(火) 05:07 08:08 11:09 13:13
-----16:14 19:15 21:23 –:–

凡例
 ★ 特異日(確率3倍超)
 ☆ 注意日(確率2倍超)
 ◇ 予備日(平均確率)
 △ 平均以下の日
青字は、最近発生した3つの磁気嵐から40h,100h,140後に符合する日時を示しています。
※予測誤差は±60分で、全有感地震の約70%以上が符合しております。

毎度で恐縮です、繰り返しになりますが、
くれぐれも、皆さまには、特に就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)

また、何か変化があれば、お知らせしたいと思います。

では、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA