福島県沖でM6.0

皆さま、お早うございます。

早朝、4時24分福島県沖M6.0震度4の地震がありました
震源地に近かった皆さま、お怪我はありませんでしたでしょうか?
マグニチュードの割に震度4で済んだのは、震源域が30kmと深かったことによります。
仮に10km以下では、エネルギー減衰が深さの2乗に比例するとして計算すると、
Log(10^(1.5*s4.0)*50)/1.5=s5.13 となり、震度5強の可能性もありました

被害に遭われた方には申し訳ありませんが、これでも十分に幸運であったと思います

ちょうど、確率45%の時間帯で、予測表のCグループ04:40での発生でした。
これで、予測Bのみリセットがかかりました

しかしながら、まだ我々は、磁気嵐スパイラルの中に居ることを忘れないでください。

3.11本震の時には、茨城沖まで連動して地震が発生しております。

最悪ケースとして、今回のM6が前震としいう事も考慮に入れておくべだと思います。
千葉のスロースリップや昨日の東京湾での地震など、危惧すべき材料は幾らでもあります

まだまだ、予断は出来ません

では、また何か変化があれば、お知らせ致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA