余震はいつまで続くのか?その223 (磁気嵐スパイラル19)

毎度のお付き合いをありがとうございます。
このところ体調が優れず、更新が遅くなり申し訳ありません。

本日の最大震度は、日付が変わった直後(12/10)0時23分茨城県沖M4.2震度3でした。

さて、予想していた磁気嵐が予定より6h遅れでやって来ました。 今後拡大の可能性もありそうな雰囲気です。
磁気嵐解析115.jpg

これに基づき、磁気嵐ロジックの再計算をした結果、新たなピークは1日だけになりました。
なお、これまでピークでは必ずM6クラスが世界のどこかで発生していましたが、今回のピークが35%程度なので、
12/25~12/28のピークと比べると、M6クラスの来ない可能性はありますが、ここはリスク側を考えることにしま
しょう。
磁気嵐解析116.jpg

ピーク付近でM6クラスが発生すると考えれば、明日12/10のお昼前後が要注意となります

皆さまには、引き続き、いつ大きな揺れが襲ってくるかもしれませんので、十分な備えをお願い致します。

※M7超の震源が横ずれ断層となるのは、非常に稀ですので、予測時刻に近い時間帯で発生するものと、
 考えております。
 また、M5超では予測時刻より1h早い時間帯に若干のピークが確認されております。

(注)上下2段で一日分の予測時刻を表していますので、上下で順不同の場合があります

A 浦河沖、宮城沖、福島沖、千葉東方沖、駿河湾、広島北部
B 三陸沖、福島沖、茨城沖、千葉東方沖
C 秋田内陸、宮城沖、福島内陸、福島沖、茨城北部、和歌山北部、
D 三陸沖、岩手沖、宮城沖、福島沖、茨城北部、茨城内陸、茨城沖、千葉東方沖

(A月出6h-)(B月出3h-)(C月出)(D南中3h-)
 (A南中) (B南中3h+)(C月入)(D月入3h+)

☆12/10(土)10:03 13:02 16:01 20:25
-----23:24 01:17 05:54 08:53

◇12/11(日)10:44 13:45 16:46 20:56
-----23:57 02:23 06:47 09:48

☆12/12(月)11:26 14:27 17:28 21:31
-----–:– 02:58 07:20 10:21

△12/13(火)12:10 15:12 18:13 22:08
-----00:32 03:34 07:48 10:49

☆12/14(水)12:58 16:00 19:01 22:45
-----01:09 04:10 08:13 11:14

凡例
 ★ 特異日(確率3倍超)
 ☆ 注意日(確率2倍超)
 ◇ 予備日(平均確率)
 △ 平均以下の日
青字は、確率15%以上を表わし、M5クラス発生の可能性があります
緑字は、確率20%以上を表わし、M5~6発生の可能性があります
紫字は、確率30%以上を表わし、M6クラス発生の可能性があります
※予測誤差は±60分で、全有感地震の約70%以上が符合しております。

毎度で恐縮です、繰り返しになりますが、
くれぐれも、皆さまには、特に就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)

また、何か変化があれば、お知らせしたいと思います。

では、また。


2 comments

  • なかなか興味深く見させてもらってます

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです。
    本日は月食ということもあり、念のためしばらく注意が必要な気がします。。。

  • SECRET: 0
    PASS:
    なかなか興味深く見させてもらってますさん
    お久しぶりです。 今ちょうど月食が始まったところですね。
    我が茨城の水戸では、少し雲間に見える月が半分ほど欠け始まりました。
    ご存知のように、月食と言えば、太陽~地球~月が一直線上に並ぶことで起こる天体ショーですが、調べてみると、意外なことが判りました。
    100年間平均で起こる月食(日本から見えないものも含む)は、およそ140回なのに対し、なかなか見られない日食は、何と220回と倍近い回数があるようです。 これは意外でした。
    両者の決定的な違いは、月食が地球のおよそ60%の地域で見えるのに対し、日食は僅か0.6%(250km×1200kmとして)であり、その差が100倍もあることによります。
    しかしながら、こと潮汐力に関して言えば、月食や日食が起こっている時と、普段の満月や新月との力の差は、僅か0.8%の差にしかなりません。(黄道の傾きを5.1度として計算しました)
    以前、9/30のトピックで取り上げた、スーパームーンの影響の方が10倍以上大きいようです。
    以上、参考となれば、幸いです。
    今宵は、地震を忘れて天体ショーを楽しみたいですね。
    では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA