首都圏でM7が発生する確率についての個人的検証

笑顔 毎度のお付き合いをありがとうございます。
T大学地震研究所のH教授が、1/23に「首都圏でM7が4年以内に70%」と発表して以来、
メディアはこぞってこれを取り上げ、棚からぼたもち的に売り上げを伸ばしたことでしょう。
今や、人々の最大の関心事は、地震と放射能ですから。
そして、K大学防災研究所から、2/1に「5年以内の発生確率28%」の発表があると、
数日後にH教授は、数字を70%→50%に下方修正しました。
(データ検証期間の見直しとか、苦し紛れの理由を付けてましたね)
T大学地震研究所の肩書で発表するなら、最初から、もっと検証をしっかりとすべきですよね。
何せ、私の様な個人レベルのブログとは、メディアの扱いがケタ違いなのですから。
ここで、私も同じことをやってみました。
ただし、私の時間は限られているので、検証期間は直近の2/1~3/1の30日間のみで行い、
気象庁一元化データを使っての検証です。
これだけでも、全国のM0.0以上のデータ数は、15,400件もありました。
さて、どのような想定でデータ処理をするかによって、結果は大きく異なりますが、
私は以下の条件で、検証してみました。
◆首都圏(都庁)から半径50km以内で発生したM2以上の地震についてGR則(※)を適用する。
 ここで、仮にM7が首都圏50km以内で起こった場合に予想される震度を簡易計算で見てみると、
 震源深さ10km程度の浅発として Log10(10^(1.5*M7.0)/(10~50km/5)^2)/1.5=s6.60~s5.57 となり、
 震度7~6弱という結果が出ました。 (大規模災害が容易に想像されます)
(※)GR則:グーテンベルグ・リヒター則で、地震発生確率はマグニチュードに対して指数分布になる。
今回の検証対象範囲を地図で示します。
首都圏50kmMap
まずは、次のグラフをご覧ください。
首都圏GR則グラフ
2/1~3/1の30日間で、首都圏から半径50km以内で発生したM2以上の地震はN=651回でした。
このグラフのデータ期間は30日ですので、年間の発生回数に換算します。(365.25/30=12.175倍)
以下、首都圏から半径50km以内でM7が発生する確率として、
-3σ=0.11 →  0.11×12.175=1.3392回/年 → 0.75年に1回
-2σ=0.06 →  0.06×12.175=0.7305回/年 → 1.37年に1回
-1σ=0.02 →  0.02×12.175=0.2435回/年 → 4.11年に1回
±0σ=0.016 → 0.016×12.175=0.1948回/年 → 5.13年に1回
+1σ=0.007 → 0.007×12.175=0.0852回/年 → 11.7年に1回
+2σ=0.004 → 0.004×12.175=0.0487回/年 → 20.5年に1回
+3σ=0.002 → 0.002×12.175=0.0244回/年 → 41.1年に1回
色々な数字があって、一体なんのこっちゃ??? と思われるでしょう。
では、更に次のグラフをご覧ください。 (上の数字を正規分布にしたものです)
首都圏GR則正規分布
これが問題の答えです。例えば、このグラフの「てっぺん」に「50.0%,μ=5.1year」とあるのは、
首都圏でM7が5.1年以内に50%の確率で発生するという意味になります。
同様に「15.9%,-1σ=4.1y」は、4.1年以内に15.9%の確率で発生するという意味。
結論として、
個人レベルの検証でも、首都圏でのM7発生は、10年と待たずに来そうだと言う事です。
また、逆に1年以内の発生確率は、1%程度と意外に低い事も判りました。
ただし、確率論なんて、皆さまも宝くじでお分かりのように、あまり当てにはなりません。
でも、まだの方、明日からでも準備を始めてはいかがでしょうか。バイバイ


One comment

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    更新お疲れ様です。
    今回のエントリはいつも以上に圧倒され、ただただ頭が下がるばかりです。
    さて、科学的根拠はありませんがまた不気味な兆候に気づき勝手ながら書きこませて頂きます。
    先月、大量の深海魚が打ち揚げられた場所(島根隠岐の島)に地震魚も打ち揚げられたとの事です。
    その翌日2月15日に地磁気の異常を観測された方がいたみたいで、不気味に感じました。
    何も起こらない事を祈るばかりです。
    ttp://jishin.b5note.com/xn-cesq99l/1963/
    ttp://blog.livedoor.jp/hardthink/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA