余震はいつまで続くのか?その344(磁気嵐スパイラル11)

昨晩は体調不良のため早く休んでしまいました。今朝5:00ですが、
この記事をアップしたら、本日外出予定のため、もう一度休むつもりです。
[17:00 お待たせ致しました、予測表を更新しました]
さて、
昨日6/22 17:00(JST)から7hの地磁気反応を確認しました。
磁気嵐解析520
以下、磁気嵐ロジック計算結果です。(矢印が見苦しいので先週から表記を変えました)
磁気嵐解析521
ご覧のように、「ピーク」は3回、「魔のくぼみ」は1回、そして「急変点」は12回あります。
そして、磁気嵐の影響は6/28夜まで残ることになります。
これに基づき、予測表を更新します。
皆さまに於かれましては、引き続き今一段の警戒をよろしくお願い致します。
現在の日本の状況は、また、いつM6クラスが発生しても不思議ではありません。
(注)上下2段で一日分の予測時刻を表していますので、上下で順不同の場合があります
A 浦河沖、宮城沖、福島沖、千葉東方沖、駿河湾、広島北部、奄美大島
B 三陸沖、福島沖、茨城沖、千葉東方沖、奄美大島
C 秋田内陸、宮城沖、福島内陸、福島沖、茨城北部、和歌山北部
D 三陸沖、岩手沖、宮城沖、福島沖、茨城北部、茨城内陸、茨城沖、千葉東方沖
(A月出6h-)(B月出3h-)(C月出)(D南中3h-)
下 (A南中) (B南中3h+)(C月入)(D月入3h+)
△ 6/23(土)00:39 03:41 06:42 10:35
-----13:36 16:37 20:22 23:23

△ 6/24(日)01:25 04:27 07:28 11:07
-----14:08 17:10 20:40 23:42

◇ 6/25(月)02:14 05:16 08:17 11:41
-----14:43 17:44 21:00 –:–

◇ 6/26(火)03:08 06:09 09:11 12:18
-----15:19 18:20 21:20 00:01

★ 6/27(水)04:15 07:15 10:15 13:06
-----16:06 19:06
 21:50 00:22

◇ 6/28(木)05:32 08:32 11:32 14:08
-----17:08 20:08 22:50
 00:50
凡例:月齢相関に基づく記号
 ★ 特異日(確率3倍超)
 ☆ 注意日(確率2倍超)
 ◇ 予備日(平均確率)
 △ 平均以下の日
凡例:文字色の意味
  元々は過去35年間分について磁気嵐によるM6超クラスの発生確率を調査したものですが、
  その後の実績との比較により、ほぼ以下の相関関係が確認できましたので表記に採用しました。
青字は、確率15%以上を表わし、M5クラス発生の可能性があります
緑字は、確率20%以上を表わし、M5~6発生の可能性があります
紫字は、確率30%以上を表わし、M6クラス発生の可能性があります
赤字は、確率40%以上を表わし、M7クラス発生の可能性があります
◆黒太字は「魔のくぼみ」、青太字は「急変点」で要注意時間帯を表わします。
※予測誤差は±60分で、全有感地震の約70%以上が符合しております。
毎度で恐縮です、繰り返しになりますが、
くれぐれも、皆さまには、特に就寝環境(※)の再確認をよろしくお願い致します。
(※近くに落下物が無いないか、照明類を手の届く範囲に置くなど)
◆磁気嵐による地殻歪みは、必ずどこかに蓄積され、今もトリガーを待っています。
私に出来るのは、この後の災害が最小限になるよう祈る事のみです。
I pray for all the worlds.


4 comments

  • パワーステ

    SECRET: 0
    PASS: 8445cec0e07f156913c25c4dbf9228fc
    おはようございます。
    何となく、昨日は、眠れず、ほとんど起きていました。
    夜中の3時頃
    本州の真ん中当たりの下の海域で、
    M4.7の地震がありました。
    東京の斜め下あたりです、かなり、離れているので、心配はないかと思いますが、気になってメールしました。
    28日までは、磁気嵐が、続くとのことですが、世界各地の洪水の被害、同時期ぐらいに、世界中のプレートが、大きく動いていること、心配です、
    今現在は、チリや、トルコ側、ロシア方面に、ゆるい地震が、集中してます、何か嫌な予感しますが、引き続き見守りたいと思います。
    そちらは、雨の被害は、大丈夫でしたか?私のところは、全然平気でしたが、TVで、被害の状況をみると、他人事では、ありません。
    大きな災害が起こらぬよう、祈るばかりです。
    BOPPO様も、大変だと思いますが、
    身体の調子にくれぐれも、お気をつけ下さい。
    また、何か気になるものを、見つけたら、連絡します。
    沖縄の近海で、M8.1の地震が頻繁に、起こっているというニュースを、先程見ました、沖縄から、少し離れているので、今までニュースにならなかったらしいですが、地質研究者の人たちが、注意を呼びかけているそうです。
    もし、それが、沖縄の海だとしたら、
    マンションの5階まで、波がくるそうなので、とても、危険だと、注意を呼びかけているそうです。
    本当に怖い話です。もうすぐ、沖縄は慰霊祭がはじまります。
    何事も、起こりませんようにと、お祈りさせていただきます。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも、拙の体調までご心配戴きありがとうございます。
    先の台風では、水戸周辺では大きな被害は出なかったようです。
    さて、硫黄島近海でM5級があると、1週間ほどの間に房総沖でもM5級が発生する
    実績があります。
    磁気嵐による地殻反応は1週間程度の遅延特性があるため、6/28まで影響が残ります。
    (磁気嵐が直接的に地震を発生させているのでなく、トリガーとして作用しています)
    沖縄の巨大地震は、これまで歴史的文献が殆ど無いことから、研究が進んでいなかった
    (解らなかった)という事になるのでしょうね。
    先の震災を教訓として得られた、堆積物による知見から、過去の地震規模をある程度
    特定出来るようになったことで、研究が進んだようです。
    東大研究チームの調査によると、石垣島・宮古島にある津波石の年代測定から、過去2500年間に150~400年間隔で大津波が押し寄せたと結論。宮古島には、明和大津波で運ばれたとされる13メートルもの津波石があるそうですね。
    また、大阪市立大でも沖縄本島近海の堆積物を調査し、津波の襲来を示唆する砂層が、数百年間隔で堆積しているのを確認。M8級の襲来時期も近いと結論。
    何れにしても、日本は先のM9以来、またいつ巨大地震が発生しても不思議ではない時代に入ってしまったようです。
    私も、出来る限りの情報発信をして行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。
    BOPPO

  • パワーステ

    SECRET: 0
    PASS: 8445cec0e07f156913c25c4dbf9228fc
    技術屋boppo様
    今日は、あれから、世界中で、小、中と合わせて、52回でした。
    本当に、今までで、考えられないことですが、
    M4以上を、書かせていただきます。
    10:18 SOUTHERN MID ATLANTIC
    RIDGE M4.7
    12:29 BANDA SEA M4.7
    12:51 ネバダ M4.2
    13:34 スマトラ島 M6.1
    14:02 チリ側 M4.0
    16:42 インドネシア側 M4.7
    16:43 アントレスノフ諸島
    アメリカ合衆国側 M5.0
    震度が低い国は、また、トルコ側、ギリシャ側、ヨーロッパ側、中東側、
    チリ側です。
    アメリカ側で、地震が起きているのが、気になります。
    それも、M4以上が、二回もあります。
    まだまだ、安心はできません。
    日本では、震度、1.2で、すんでいることは、ありがたいです、
    ただ、間が少ないので、心配ではあります。
    今後とも、警戒体制お願い致します。
    日本も、世界でも、このトリガーの影響が、大きくでないように、引き続きお祈りさせていただきます。
    沖縄のこと、よくわかりました。
    沖縄の海には、古代の王国らしき、建物が、海に沈んでいる映像を見たことがあります。
    歴史的には、巨大地震もしくは、津波によって、長い時間かけて、海底に沈んでいったと、その時の、研究者が、話していました。
    現代の私達にとって、本当に怖いことですね。
    地球は生きているので、その周期というのが、存在すると思います。
    引き続きこちらも、大難が小難になるよう、お祈りしていきます。

  • C静岡@姫路

    SECRET: 1
    PASS: f599d5667952c195d6c8180a0717deba
    こんばんは。体調ムリしないでね。非公開で
    <(_ _)> 昨夕に左手の爪の中までスパッと浅く切って・・眩暈中は用心ですの(^_^;)眩暈は昼に収まりました。
      アルゼンチンM5.4深発19:25です。アルゼンチンM4.6 アリューシャン列島のM6.1M6.0線引きの平均は、M5.566やから、アルゼンチンの下に数発残っていたんでしょうね。
    富山さんとかずさんに今、送った分と同じ内容です。
    ①姫路6/22金曜の夕が強烈な放射状の雲で.23夕も弱い雲が瀬戸内海~倉敷・広島方面に収束。★★★6/22広島の逆ラジオが突出!!!くるのか?
    ②6/22分のUSGSは世界中のプレート境界、特にインド洋中央海嶺に交差点多い。破線みたいに手で破ける感じ。
    ③大玉の南極海方面からアリューシャン列島への震源球の隙間をぬう感じに戻る予測で苦笑・・って12:15カムチャッカM6.1で線上ほぼ該当でしたね。
    ④6/24の気象庁24H分の震度1以上の震源球が、線上に団子状に並び、5線あるので、次にそこで揺れるのか?
    ⑤震源モニタの24H図の線引き交差点は、南海トラフ線上に強烈。
    ⑥USGS線引きでの予測は、カムチャッカM6.1スタートで
    (1)ハワイだと大玉か火山
    (2)中国のミャンマーM5.5を通ってアフリカ方面
    (3)中国の重慶~インドシナ半島は隙間を擦り抜けラインで大玉かも?
    (4)まさかの2往復めで南極方面M7のアキラ予想レベル??これはUSGS波形で南極のスコット基地か、ケルマディック諸島・海溝波形でスグ注意報が出せます。
    (5)6/23金曜の15時USGSのインドネシア~フィジー線がまっ黒
    (6)日本のアキラ予想が大き目なので、気象庁5線の上か・・海域は気付いたら・・コメント速攻でしますね。伊豆・小笠原海溝7割、まさかの南海トラフ3割???
    逆ラジオの豊橋・名古屋は大丈夫で、ナマジ-名古屋は活発でした。 人差し指が痛くて見てない、USGSの6/24分の線引きは、夜にガンバロウ(^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA