深発地震から後発地震までの遅延特性による今後の想定(その5)

笑顔 毎度のお付き合いをありがとうございます。
ツイートでは、既にお知らせしておりますが、本日10/31御蔵島近海M3.0-160kmの深発地震が発生。
これを入れて、深発地震から東日本での後発地震遅延特性をグラフにすると、
明日11/1(木)の警戒レベルは更に上昇。また、その後も11/3(土)まで要注意レベルが継続します。

震度の予測289a
◆前回の警戒日10/25宮城沖M5.6震度5弱発生のレベルを超えております。
 念のため、ご注意を!

では、また。バイバイ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA