フィリピンでM6.0発生!

皆さま、こんばんは。

今日も私の予測に反し、不気味なほど静かな一日です。

さて、USGSのデータを確認すると、今日11/30 9:27(JST)に、フィリピンでM6.0が発生したようです
幸いにも、震源域の深さ15kmと浅いにも関わらず、都市部から離れており、被害の情報はありません
磁気嵐解析89.jpg

タイミングとしては、2こぶラクダのちょうどM6発生の確率が50%に差し掛かってすぐの発生でした。
磁気嵐解析90.jpg

もう一つ、気掛かりなデータがあります。 またまた、磁気圏に動揺し始めたのです。
磁気嵐解析91.jpg

左側の太陽系磁気圏シミュレーションでは、12/1 0:00(UT)から若干の磁気嵐を予測しておりますが、
これが約12h早く始まってしまったのでしょうか

今でさえ、大規模地震の確率が高いのに、更に磁気嵐が来れば、結果は言うまでもありません。

引き続き、皆さまには、いつ大きな揺れが襲ってくるかもしれませんので、十分な備えをお願い致します。

ところで、
今日のアクセスランキング 「そのほか」部門で63位と、またまた記録更新となりました。
ランキング63.jpg
昨晩は1200近いアクセスがあり、ブロガーとしてこれ以上の栄誉はございません。 励みになります。
読者の皆さまには感謝致します。 今後とも、よろしくお願い致します。

また、何か変化があれば、お知らせしたいと思います。

では、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA