海水温変化による震源域想定の検証と次の震源域について(その26)

今日は、仕事の関係で更新が遅くなってしまいました。
さて、このシリーズも第26回目となりました。
(昨年末から毎週末に約5ヶ月半続いており、M4以上で1週間検証し 平均正解率は8割程です)
解説:[海水温度分布の平年差]の2週間の変化について、画像処理ソフトで差分を取り、
    次の震源域を想定します。(14日間の至近3日平均からその前11日平均を差し引く演算です)
    これまでの実績からは、温度変化の境界付近で温度低下側に震源が符合しております。
    また、実績から、温度変化の大きな海域も想定域としております。
  ★海上保安庁のデータに切り替えてから、正解率がグンと上がりました。
   ・図中に数字や境界線が入らないので、演算の邪魔にならないこと。
   ・瀬戸内海も表示できるので、より綿密な解析が出来ること。
   ・当日分まで反映されていること。 等々

以下は、先週5/26にご紹介した震源域想定に、その後1週間の実績をプロットしたものです。
水温20120525WA
この間M4超の地震は24回、内15回が想定範囲でした。正解率63%でした。(今週は赤点です)
予想から外れた9回は、
4回が沖合深発、3回は三陸沖(アウターライズ)、2回は秋田・北海道南東沖でチェック漏れでした。
今週も、三陸沖の発震が続きました(N=11/24=46%が三陸沖)
また、関東内陸部のやや深い震源域での発震も顕著でした。
5/29千葉県北西部M5.2(D80km)、6/1茨城県南部M5.2(D50km)

そして、次の震源域の想定は、以下の通りです。
(先週と比較すると、福島沖、東南海~瀬戸内海の水温が急激に上昇しいております)
水温20120601W
◆今週の注目は、
北海道東部、福島沖、東南海~瀬戸内海の強震度想定域です。
特に、東南海~瀬戸内海の急激な水温上昇については、
5/29「[緊急情報] 海水温変化による次の震源域想定(至近データ)」でもお知らせしましたが、
既に4日前から変化が顕著であることから要注意です。
注意
九州天草は消滅。伊勢湾・紀伊水道は2週間連続のランクインです
(遠洋の低温域境界も震源候補ですが、全体が見難くなるため、あえて書き込みはしておりません)
◆福島~房総~伊豆にかけては、先週に引き続き、境界域が続いており、
 M4クラス発震の可能性が残ります。北海道の北部・南部、関西、日向灘も同様と考えます。

では、また何か変化があれば、お知らせ致します。バイバイ


One comment

  • C静岡@姫路

    SECRET: 0
    PASS: f599d5667952c195d6c8180a0717deba
    こんにちは。水戸に住まわれておられたんですね。親戚がわんさか、おります。旦那の会社の支社・工場も茨城南部~関東に沢山あります。
      
      昨日のカキコの訂正①イタリアはM5.8最大でした。
    ②茨城南部M5.2は発震30分前でなく、90分前にM5.86の予測計算で気付き、USGSで日本の震度1M2.5クラスは掲載カットされていて、
      
      Mの平均の計算で揺れのある東日本は、気象庁の震度1~2もUSGS線上の計算に含める事に変更になります。
      予測M計算がUSGS世界図で3発震以上を線引きして平均を求めるだけ、予測箇所から放射状に引っ掛かるEX.昨晩は7線を平均計算しただけなので、
      
      予測の初心者さんにも公表してあり、東日本は発震数が多く分母が大きいので、パニックになる必要はナイ!って書きました。
    水温を西日本・瀬戸内海とか書いて頂けて助かります。そこまで確認できてません、アリガトね(^^)
      
      難しい事はサッパリ解らなくて・・
    世界のプレート境界・
    3合~4合地点・
    線引きしたライン上に次の地震が起こる可能性が高い・
    内陸も線上にしか起こらない。に気付いたダケです。(笑)
      ニューヨークの西方のペンシルバニア州のUSGS波形が乱れ始めたのは、①インドネシア4発・ハワイ1発ライン②日本2発・西海岸の弱震多発・イタリア5発~・トルコ・カザフスタン3発ラインの影響かもしれないです。
    ①インドネシア⇒ボリビアM6.0(5/22~24HAARP大波600nt消化地震?)⇒スマトラ⇒カリブ⇒トンガ線が、次にどこ線に早く影響するんか??
    ②ボリビアM6.0~ミャンマーM4.6~父島M6.0M5.0線上の影響が東日本に来るなら、ミャンマー予測M5.4とかにパワーUPする前に適当にM5.4クラスで流れて来て欲しいですね。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA