本日19時頃に到達予定の磁気嵐ですが

どうも、最近のNASAシミュレーションは、明らかに精度が落ちてる様に思います。
本日19時頃に到達予定だった強力なコロナホール(西没した巨大黒点AR1504起源)
による磁気嵐ですが、約4h過ぎだ現在もACE衛星データで変化がありません。

磁気嵐解析522
本来、ACE衛星は地球より太陽に約150万km近いため、若干早目に変化を捕えることが
出来ます
が、今回の磁気嵐のプラズマ速度500kmと見積もると、約1h早く変化が出る
はずが、未だ出ておりません。
また、右のグラフから、地球への到達数時間前にはプラズマ密度が上昇していますが、
その兆候すら見られません。
したがって、既に予測誤差7hを超えており、本日の監視は打ち切りたいと思います。
今夜も早目に就寝致します。


One comment

  • パワーステ

    SECRET: 0
    PASS: 8445cec0e07f156913c25c4dbf9228fc
    いつも、拝見させていただいてます。
    パワーステです。
    今、宇宙の天気ニュースを読んだところ、太陽に新しい黒点が、現れました。また、磁場も強まってきます。
    ここ2?3日は、要注意です。
    やはり、あなた様の推測通り、
    28日までは、今のところ
    警戒体制ですね。
    昨日は、M5?6の地震が、数回ありました、今日は、アメリカ側の海域で、
    M5.4の地震が、起きてます。
    今後、大きな地震が来ないよう、見守りたいと思います。
    大難が小難になるよう、お祈りさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA