読者の皆さまへ

笑顔毎度のお付き合いをありがとうございます。
今年も、もう残り僅かとなりました。
日本にとっては、昨年に増して大問題が山積したままの年越しだと思います。
私としては、思考錯誤の中から、新たな発見が多い一年でした。
・NASA-TECの停滞度と次の震源との相関について
・海面高度の変化とプレート内部の構造の対比の解釈
・深発地震と後発地震発生までの遅延特性に基づく予測方法の考案
・海水温変化による次の震源域想定の解析精度向上
・NOAA画像による大気重力波からの次の地震規模と発生時期の想定
 等々
これらの多くは、自分一人の力量では無く、読者からの助言が大きなヒントとなり、
地震予測へ結びける事が出来たものが殆どです。

読者の皆さまには、この場をかりてお礼申し上げます。
これは、前にもお伝えしたと思いますが、私がここまで辿り着けたのも、皆さまのご協力があっての事。
また、自分の身の丈を越えた理論を発見できたのも、勝手に「神託を受けた」ものと解釈しております。
私は持病があり、あまり無理の利かない身体ですが、主治医の忠告を守りながら、
まだまだ何年続くか分からない「天変地異」ですが、このブログ活動を細く永く、
続けて行くと、神に誓っております。
そしてもう二度と、あのよう悲しい震災や津波による多くの犠牲者が、
次に起きるかもしれない震災級の地震で、一人でも多くの大切な命が失われないように、
との切なる想いで、帰宅後の僅かの時間を使って、データ解析をしております。
僭越(せんえつ)ながら、私の発信する情報が、今後の皆さまの防災の一助となれれば幸いです。

そして、折角の情報も、読者の皆さまに伝わらなければ意味がありません。
出来るだけ解り易いよう、図やグラフの説明を入れながら、お伝えすることに努めております。
このまま穏やかな正月を迎えられるのか、
昨年と同様ですが、自分で出した地震予測に警戒しながらの年越しです。

今後も、更に高精度の情報を、出来る限り解り易くお伝えしていきたいと考えております。
どうか、来年もご愛読戴き、どんな些細な疑問でも結構ですので、メッセージを頂戴出来れば幸いです。
よろしくお願い致します。

技術屋のBOPPOより
バイバイ


5 comments

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めてBoppo さんのTwitter、ブログを見たときの 衝撃と感動は 忘れられません。
    今や たくさんの人が見ていらっしゃいますね。
    神託され、大変だけど徳を積み。
    少しでも、体調良くなるといいですね。
    今年もよろしくお願いいたします。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    suzukiさま
    明けましておめでとうございます。
    いつも、ありがとうございます。
    私の発信する情報が一人でも多くの方に届き、
    そして、ほんの少しでも減災のお役に立てればと、
    切に願っております。
    また、拙の理論が多くの方々の目に触れることで、
    ご質問やコメントが増え、それらが大きなヒントとなり、
    これまでに無い、斬新なアイディアが生まれる事も期待
    しております。
    今年も、よろしくお願い致します。
    BOPPO

  • はまのりー

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    ありがとうございます。
    独自の考察、応援いたします。
    これからもご無理なさらず、ユルユルと続けてください。
    元気玉届きますように。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はまのりーさま
    応援のコメント、ありがとうございます。
    「元気玉」届きましたよ。
    今後とも、よろしくお願い致します。
    BOPPO

  • SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Boppoさま
    はじめまして。昨年末からツイッターで拝見するようになりました。
    うちの猫は地震の前に吐いてしまいます。主に震度4以上に反応することがほとんどです。
    震災後から記録を付けて、ある掲示板で報告していました。最初は半信半疑でしたが、2年たち確信に変わってきました。
    猫は今6歳なので、あと10年程度の寿命だと思います。その前に、地震(電磁波?)との関連が分かるようになれば、猫がいなくなってしまった後も役立つのではないかと思っています。ただ、私は理系の頭を持っていないため、より多くの人(特にデータで検証できる方)に参考にしていただきたいと考えています。
    数か月前からツイッターで報告するようにしましたので、もしよろしければツイートを見ていただいて、前兆の一つの参考にしていただければ幸いです。アカウントは @Nekono_Riku です。
    長文になってしまうため、こちらからの投稿で失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA