マグニチュードと震源距離から到達津波高を試算

今夜もメモとして、アップしておきます。
◆アラスカM7.5地震では、北海道で約30cmの津波を観測しました。

◆そこで、マグニチュードと震源距離から、到達津波高をグラフにしてみました。
 超概算でかなり幅はありますが、リスク管理としては最大値を見ます。

津波想定
 ご覧のように、約6500kmの距離を隔てても、
 仮にアラスカでM8.5が発生すれば、最大1.8m津波の可能性もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA